長瀞町観光協会公式サイト > 2014年 > 5月

花情報

花情報

花の里 ハナビシソウ園開花情報

【ハナビシソウ 見頃】

国の重要文化財に指定されている「旧新井家住宅」横の

「花の里 長瀞ハナビシソウ園」のハナビシソウは、見頃を迎えています。

2014年5月15日(木)よりハナビシソウ園オープンとなりました!

環境整備協力金として200円をお願いします。

ハナビシソウは、ケシ科の多年草で、別名カリフォルニアポピーとも呼ばれます。

この花は、太陽が出ていると開きますが、雨や曇りの天候時は花びらを閉じてしまう習性があります。

ハナビシソウ園への地図→https://goo.gl/maps/cgyZV

花の里 ハナビシソウ園開花情報

【ハナビシソウ 見頃(旧新井家側斜面のみ)】

国の重要文化財に指定されている「旧新井家住宅」横の

「花の里 長瀞ハナビシソウ園」のハナビシソウは、旧新井家の斜面は見頃を迎えています。

反対側斜面は、4分咲きです。

2014年5月15日(木)よりハナビシソウ園オープンとなりました!

環境整備協力金として200円をお願いします。

ハナビシソウは、ケシ科の多年草で、別名カリフォルニアポピーとも呼ばれます。

この花は、太陽が出ていると開きますが、雨や曇りの天候時は花びらを閉じてしまう習性があります。

ハナビシソウ園への地図→https://goo.gl/maps/cgyZV

花の里 ハナビシソウ園開花情報

【ハナビシソウ 見頃(旧新井家側斜面のみ)】

国の重要文化財に指定されている「旧新井家住宅」横の

「花の里 長瀞ハナビシソウ園」のハナビシソウは、旧新井家の斜面は見頃を迎えています。

反対側斜面は、まだ3分咲きです。

2014年5月15日(木)よりハナビシソウ園オープンとなりました!

5月17日(土)より環境整備協力金として200円をお願いします。

ハナビシソウは、ケシ科の多年草で、別名カリフォルニアポピーとも呼ばれます。

この花は、太陽が出ていると開きますが、雨や曇りの天候時は花びらを閉じてしまう習性があります。

ハナビシソウ園への地図→https://goo.gl/maps/cgyZV

岩畳の藤、ウツギ、新緑情報

脇を荒川が流れる国の名勝及び天然記念物の長瀞岩畳では、

自生している藤やウツギが開花していましたが、見頃のピークを過ぎました。

今年の藤は、大雪等の影響で、例年より花が少なかったです。

 

現在、美しい新緑をお楽しみいただけます。

岩畳では、岩場に腰掛けることもできます。川を眺めながら、リフレッシュしませんか?

岩畳では、川に落ちないようご注意ください。

岩畳地図→https://goo.gl/maps/LG4BH

花の里 長瀞ハナビシソウ園開花情報

【ハナビシソウ 見頃(旧新井家側斜面のみ)】

国の重要文化財に指定されている「旧新井家住宅」横の

「花の里 長瀞ハナビシソウ園」のハナビシソウは、旧新井家の斜面は見頃を迎えています。

反対側斜面は、まだ咲き始めです。

2014年5月15日(木)よりハナビシソウ園オープンとなります。

環境整備協力金として200円をお願いいたします。

ハナビシソウは、ケシ科の多年草で、別名カリフォルニアポピーとも呼ばれます。

この花は、太陽が出ていると開きますが、雨や曇りの天候時は花びらを閉じてしまう習性があります。

ハナビシソウ園への地図→https://goo.gl/maps/cgyZV

岩畳の藤、ウツギ、新緑 見頃

脇を荒川が流れる国の名勝及び天然記念物の長瀞岩畳では、

自生している藤やウツギが見頃を迎えています。

岩の隙間のわずかな場所に根を張り、花を咲かせています。

また、美しい新緑も楽しめます。

岩畳では、岩場に腰掛けることもできます。川を眺めながら、リフレッシュしませんか?

岩畳では、川に落ちないようご注意ください。

岩畳地図→https://goo.gl/maps/LG4BH

花の里 長瀞ハナビシソウ園咲き始め

【ハナビシソウ 咲き始め】

国の重要文化財に指定されている「旧新井家住宅」横の

「花の里 長瀞ハナビシソウ園」のハナビシソウは、咲き始めです。

ハナビシソウは、ケシ科の多年草で、別名カリフォルニアポピーとも呼ばれます。

ハナビシソウ園への地図→https://goo.gl/maps/cgyZV