はなごよみ

宝登山ロウバイ園(宝登山山頂)

ロウバイは、面積1万平方メートル・3種類・3000本あり、12月下旬から咲き始め、2月下旬まで甘い香と黄色い花を楽しめる。

見頃:
12月下旬~2月下旬

はなごよみ

宝登山梅百花園(宝登山山頂)

梅百花園の梅は、約170種類・約500本の銘種があり、2月中旬から3月いっぱい楽しめる。

見頃:
2月中旬~3月下旬頃

はなごよみ

雪やなぎ(荒川流域)

白い花が枝を埋め尽くすように咲くユキヤナギは、3月下旬から4月中旬にかけて荒川流域の岩陰に白い花をつける。これほどの群生地は珍しく、北限でもある。

見頃:
12月下旬~2月下旬

はなごよみ

長瀞かたくりの郷(長瀞町大字岩田・道光寺前)

一万坪の大群生(関東一)。カタクリは、ユリ科の球根性多年草で、日本各地に自生する。園内は遊歩道が整備され5万本の花を堪能できる。

見頃:
3月下旬~4月中旬

はなごよみ

フジ(岩畳周辺)

国指定名勝及び天然記念物の「岩畳」に自生しているフジは、昔、大阪の野田が藤の名所だったことから「ノダフジ」とも呼ばれています。岩畳には約3000本、400株、岩の隙間から鮮やかな紫色の花を咲かせます。岩畳周辺は、古くから、藤が多く自生していたことから、このあたりを「藤谷淵」(ふじやぶち)と呼んでいました。

見頃:
4月下旬~5月上旬頃

はなごよみ

ハナビシソウ(宝登山神社参道沿い)

宝登山神社参道沿い、旧新井家住宅の南側の丘陵地に、約10,000平方メートルの花の里・長瀞ハナビシソウ園があります。

オレンジ・白・黄・赤・桃色のハナビシソウが一面に咲き誇ります。

見頃:
5月中旬~6月上旬

はなごよみ

紅葉(町内全域)

荒川沿いの紅葉は格別で、10月下旬頃から色づき始め、11月中旬頃見頃になる。

見頃:
11月上旬~11月下旬

花カレンダー