長瀞観光情報

長瀞船玉まつりが行われました。

平成26年度長瀞船玉まつりが8月15日開催されました。
当日は、天候にも恵まれ、大勢の皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。
また、まつり運営にご協力くださいました多くの関係者の方々により、無事に終了できましたことを心より感謝いたします。
そして翌日朝6時より清掃活動に参加してくださいましたボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

長瀞船玉まつり実行委員会

船玉まつり駐車場について

船玉まつりは、長瀞駅近くの岩畳で行われます。
駐車場(有料)は長瀞駅周辺に多くありますが、
秩父鉄道と荒川の間の駐車場は、交通規制の関係で、
19時から21時15分までの間、移動ができなくなります。
また、当日は大幅な交通規制が行われますので、
電車でのご来場をお勧めします。
当日は無料臨時駐車場をご用意しております。
1、長瀞第一小学校・・・15時~22時
  ※雨天の場合は閉鎖します。
2、宝登山ロープウェイ駐車場・・・17時~22時
  ※17時までは有料営業のため、17時以降に限り無料開放。1B6A8231

灯篭供養が行われました。

NCM_1149

8月6日、洞昌院にて灯篭供養が行われました。
灯篭を並べ午後6時より読経を頂き、一人一人のお名前を読み上げて頂きました。
来週8月15日に行われる船玉まつりで約1000個の灯篭を流します。
灯篭は当日まで受付けしておりますので、詳しくは長瀞町観光協会までお問い合わせください。

紅葉パンフ用デザイン募集中

長瀞町観光協会では、紅葉シーズン用のパンフレットのデザインを公募しております。
詳しくは、ランサーズのホームページをご確認ください。
http://www.lancers.jp/work/detail/391571

素材等は下記よりダウンロードの上、使用してください。
http://firestorage.jp/download/39bf9d8d634d132fe9b38e8c9aba47fbe156d1df
有効期限 8月19日まで

期限切れ後、再度アップ予定

カブト虫ハウス出現!

宝登山小動物公園で、カブト虫ハウスが出現しました。
カブト虫に触れて体感しよう。
kabutomusi

♡婚カツ ラフティング&BBQ Party!♡

婚カツ  ラフティング&BBQ Party!
・日 時   2014年9月6日(土) 10:25~18:20
・集 合   長瀞駅
・募 集   20歳代~40歳までの未婚の男女 各18名 計36名(先着順に〆切)
・会 費   男性 9,000円 女性7,000円(保険、ラフティング、BBQパーティ代等)
         ※長瀞町在住・在勤者は500円OFF
         ※BBQでのアルコールは別料金になります。
・申込方法  8月20日㈬までにお電話・メールにてお申込みください。
・持ち物   水着、その上に着るぬれてもいいTシャツ、バスタオル、
       ぬれてもいいスニーカー(ビーチサンダル不可)

ラフティングH26 カラーチラシ

【申込・問合せ】 長瀞町社会福祉協議会(長瀞町大字本野上1021保健センター2階)
  TEL 0494-66-1139  FAX 0494-66-3725
      E-mail nshakyo4@mb.jnc.ne.jp     担当:野口

熱中症にご注意ください。

プレゼンテーション1長瀞では、昨日より30度を超す日が続いております。

観光やハイキングの際は、水分を十分にとり熱中症にご注意ください。

特に「長瀞アルプス」「宝登山」でのハイキングの際は、

山中には自動販売機等がございませんので、

ハイキングスタート前に水分の準備をしてください。

「船玉まつり」の日程について

今年も8月15日に「船玉まつり」が開催されます。

現在、「協賛金」「花火」「灯篭」の受付を行っております。お申し込みは、長瀞船玉まつり実行委員会(☎0494-66-3311)まで。

 

1B6A8231

川での事故防止に向けて官民合同水難救助訓練を実施!

長瀞に流れる荒川は、毎年夏になると多くの観光客で賑わいます。

しかし、飲酒後の水遊びや無理な飛び込み等で水の事故も増えています。

水の事故を防止するため、長瀞では川で働く川下りの船頭やラフティングリバーガイド、カヌー指導者の民間人と

警察や消防、行政らがお互いに協力し合い、水の事故防止のため、この季節に合同訓練を実施しています。

この訓練は、平成15年から開始し、今年で13回目となります。

訓練の効果は絶大で、毎年川で働く方々による民間救助は多く、この活動や訓練は全国的にも注目を集めています。

今日は、昨日までに降った雨の影響で、川が増水しているため、親鼻橋下の支流を使い、

ロープを要救助者が受け取りやすいよう投げ込む訓練が行われました。

その後、川が増水してしまった時に、集団で川を移動するレスキュー法も指導され、

船頭やリバーガイド、警察官や消防士が一緒になり、ラグビーのようにスクラムを組んで、川を渡る方法も訓練しました。

長瀞では、民間や行政の垣根を越えて「水の事故ゼロ」を目指して取り組んでいます!

 

花の里 ハナビシソウ園開花情報

【ハナビシソウ 見頃】

国の重要文化財に指定されている「旧新井家住宅」横の

「花の里 長瀞ハナビシソウ園」のハナビシソウは、見頃を迎えています。

2014年5月15日(木)よりハナビシソウ園オープンとなりました!

環境整備協力金として200円をお願いします。

ハナビシソウは、ケシ科の多年草で、別名カリフォルニアポピーとも呼ばれます。

この花は、太陽が出ていると開きますが、雨や曇りの天候時は花びらを閉じてしまう習性があります。

ハナビシソウ園への地図→https://goo.gl/maps/cgyZV