長瀞観光情報

2022年 第14回長瀞アルプストレイルレース 中止のお知らせ

2022年12月に開催予定の第14回長瀞アルプストレイルレースは、

新型コロナウイル感染拡大防止の観点から、開催を中止することになりました。

3年続けての中止となり、楽しみにされていた方には大変申し訳ございません。

 

長瀞岩畳対岸崩落現場付近における立入禁止区域の縮小について

長瀞岩畳対岸崩落現場付近における立入禁止区域に関しまして、

埼玉県によって2022年8月18日から11月30日までの期間、

立入禁止区域が縮小されました。

崩落現場付近を航行される際は、岩畳側を航行していただき、

立入禁止区域への侵入・停留は行わないようお願いいたします。

03-1 立入禁止区域(縮小後)

「北武蔵の夏2022in長瀞駅」開催

北武蔵地区観光連絡会では、2022年8月6日(土)に秩父鉄道長瀞駅前にて、

各観光協会の観光PRイベントを開催いたします。

日  時)2022年8月6日(土)10時~15時

場  所)秩父鉄道長瀞駅前

参加団体)皆野町観光協会

     本庄市観光協会

     神川町観光協会

     藤岡市観光協会鬼石支部 他

※写真はイメージです。

 

 

【博物館・資料館】夏休みの営業案内

博物館・資料館の夏休みの営業情報です。

【7月・8月は毎日営業(休館日なし)】

 「埼玉県立自然の博物館」トップページ – 埼玉県立自然の博物館 (spec.ed.jp)

 「埼玉県立川の博物館」埼玉県立川の博物館(かわはく) (river-museum.jp)

【7月20日以降・8月は毎日営業】

 「長瀞町郷土資料館」郷土資料館・旧新井家住宅 | 長瀞町役場 (town.nagatoro.saitama.jp)

 

長瀞岩畳対岸崩落に伴う立入禁止処置について

岩畳対岸の崩落現場付近の立ち入り禁止処置に関しまして、埼玉県によって

現在も継続されておりますが、長瀞河川運航安全対策実行委員会に所属する

事業所に関しては、安全運航対策を遵守する等「条件許可」を受けて立入禁

止区域を通航しております。

一般の方の通航に関しては引き続き禁止されております。

この件に関しましては、管轄の埼玉県秩父県土整備事務所のホームページを

ご覧ください。

埼玉県秩父県土整備事務所ホームページ

https://www.pref.saitama.lg.jp/b1007/houraku.html

ストップ!水難事故

水難事故に注意してください

長瀞・皆野地区の荒川は、自然にあふれ、川下りやラフティング、カヌーなどが盛んで、毎年、大勢の皆さんが行楽に訪れ、川遊びなどを楽しんでいます。
今年も気温の上昇とともに、川へ多くの人出が予想されます。
川での魚釣り、川遊び等は楽しいですが、危険も潜んでいます。悲惨な結果を招かないよう十分注意してください。

川で遊ぶときのルール

  • 流れが速い危険な場所には近づかない。
  • 雨などによって、増水している時は、川に入らない。
  • 川の情報を常に把握し、増水の前兆や警報が鳴ったら直ちに避難する。
  • 保護者は子どもから目を離さない。
  • 小さい子どもだけでは遊ばせない。
  • 飲酒して遊泳や飛び込みをしない。
  • 体調不良時は遊泳、水遊びをしない。
  • 川遊び時には、救命胴衣(ライフジャケット)を必ず着用する。

長瀞・皆野地区荒川水難事故防止対策協議会

関係団体がお互いに連携、協力して水難事故防止対策を講じ、水難事故を未然に防止することを目的に、平成25年10月に『長瀞・皆野地区荒川水難事故防止対策協議会』を設立しました。
対策協議会において議論を重ねた結果、平成26年3月17日に『長瀞・皆野地区の荒川における水難事故防止共同宣言』を採択し、関係機関が協力して河川利用者等に周知、働きかけを行っていくことになりました。
長瀞・皆野地区の水難事故防止リーフレット[PDFファイル/356KB]
長瀞・皆野地区の荒川における水難事故防止共同宣言[PDFファイル/37KB]

関係機関ホームページリンク

長瀞町「地域おこし協力隊」募集!

長瀞町では、地域おこし協力隊の募集を実施しております。
今回の募集対象は、「移住部門」です。

町内の空き家(地)の発掘や空き家の利活用に関わる業務及び移住ツアーのアテンド、
移住相談受付、移住に関する情報発信などの移住施策に関わる業務になります。

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
埼玉県秩父郡長瀞町 | 地域おこし協力隊募集 (town.nagatoro.saitama.jp)

4月16日放送 テレビ東京「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で紹介された店舗